pagetopbtn
  1.  > ブログ
  2.  > ささくれ・小爪の対処

ネイルサロン2019/12/20

ささくれ・小爪の対処

冬になるとどうしても空気が乾燥してしまい肌が粉ふきやひび割れしやすい状態になってしまいます(;o;)
保湿が追いつかない事も多いかと思います…


ささくれやあかぎれになったり小爪(爪の横に出現する固いささくれの様な裂けた爪)
が出てくる事もありますよね。。。

ささくれや小爪が気になって引っ張ってしまう方も意外と多く、冬は痛そうな指先を見る機会が増えて心配です(>_<)痛々しい…

ささくれや小爪が出来てしまった時はまず引っ張って悪化させない様にしましょう!
処理する時はお風呂上がりなど皮膚が柔らかくなっている時に、爪切りやキューティクルニッパーで除去する事をおすすめします⭐︎
カチカチのハードスキンになってしまうと気になる気持ちも分かりますが、ケアのやり過ぎは皮膚を守ろうと更に分厚く硬い角質になってしまいます。

角質の除去をした時には更に念入りな保湿をしてくださいね( ^ω^ )

当店のメニューは全てケア、保湿込みです!自分では出来ない指先のケアを一度試してみてください♪(*⁰▿⁰*)

btn_twitterbtn_facebookbtn_line

トップに戻る

PAGE TOP