pagetopbtn
  1.  > ブログ
  2.  > ネイルメンテナンスについて

ネイルサロン2019/05/25

ネイルメンテナンスについて

ジェルネイルがメインのサロンとして皆様にもジェルネイルについて知っておいてもらいたい事がいくつかあります(^^)

今日はジェルネイルを安全に楽しんでもらう為に重要な事を書いていきますね☆

ジェルネイル施術後の取り扱い

①ジェルネイルは浮いたり取れたりしていなくてもメンテナンスが必要です☆

見た目には分からなくても少しだけジェルネイルが浮いているとゆう事もあります…
ネイルの持ちはジェルとの相性や指先の使い方など個人差がありボロボロになってからのメンテナンスではネイルトラブルを引き起こしてしまっている可能性もあります(;_;)
(爪にダメージを与えてしまったり、緑膿菌感染等)
ネイリスト協会が推奨するメンテナンスのサイクルは2〜3週間とされていますが異常や違和感がある時はすぐにご相談下さい!

②オフ(ネイルを落とす時)は必ず正しい方法で☆

伸びて来たので気になって、めくってジェルネイルを剥がしてしまった(;o;)
ちょっと浮いていたけど自然に取れるまで放っておいた(;o;)
ジェルネイルを施術する時は自爪との密着性が良いベースジェルを使い取れにくい様に施術しています。それを無理矢理剥がすと…ジェルと接している爪の表面が一緒に取れてしまう事があります!(恐ろしい´д` ;)
爪には層があるので爪全部が無くなるわけではありませんが、爪が薄くなり場合によっては続けて施術出来ない事もあります。
オフの際もサロンにご来店頂くことをおすすめしております。

ネイリストとして最も皆様に忘れないで欲しいのは健康な自爪があってのネイルアート。ネイルトラブルのあるお客様には施術をお断りする事もあります。
ジェルネイルをする事でコンプレックスが解消されたり美しい指先になって喜んでもらえる事は私にとってすごく嬉しい事です(о´∀`о)
ジェルネイルでのネイルトラブルを防ぐ為にこの2つは必ず守って頂くようお願いします(^^)

次の記事ではホームメンテナンスについてです♡こちらも重要!是非読んでくださいね٩( ᐛ )و

btn_twitterbtn_facebookbtn_line

トップに戻る

PAGE TOP